\\//@pp@ppp[[[ll



活動報告

        湧  き  水  調  査
      新庄市・最上郡内の湧き水を調査しました。
        ・以下にそのマップを掲載します。

              もがみの湧き水”みんなで守ろう”
     新庄盆地は昔から湧き水はとても豊富だった。
    今はどうなっているだろう?
    そんな疑問からこのマップが生まれました。
    地域の宝として「より豊に」 「より美しく」守っていたきいという、
    地域の人々、地元市町村、個人所有者など沢山の人々の熱意
    と努力の結実です。
     今も愛され活用されている湧き水が沢山ある
    一方で、水量も減り名前を残すだけの湧き水もありました。
    憩いの場、地域のシンボル、歴史的な背景や景観、誰にでも
    簡単に行けるかなどの観点から選びましたが、優劣や上下をつけ
    る趣旨は全くなく、また現在飲料が可能かどうかは判断の基準
    にしていないのでご留意下さい。
     これらの作業は、山形県官民共同の団体「美しい山形・最上川
    フォーラム」の環境保全創造活動の一環として取組ました。現地
    調査や資料集め、写真撮影などは、「新庄・最上環境会議湧き水
    プロジェクトメンバー」があたりました。

       発行者:「美しい山形・最上川フォーラム」   
          問い合わせ先:新庄・最上環境会議  電話・FAX0233-22-3480
      発行日:平成19年3月

           最上地方の主な湧き水
 番 号   湧き水名称      所   在   地
1 イバラトミヨ保護池 新庄市十日町中川原
2 太田の清水 新庄市十日町会林寺 南
3 お清水 新庄市最上公園 北側
4 角沢の清水 新庄市角沢志津
5 弁慶の清水 新庄市休場
6 谷地小屋の大清水 新庄市十日町
7 柳の清水 新庄市鳥越金沢新町
8 お稲荷様の湧き水 金山町有屋
9 中の森 長命水 金山町羽場
10 柳原の清水 金山町柳原
11 梁場の水 金山町小蝉
12 赤沢の湧き水 最上町赤沢
13 おすず 最上町瀬見温泉街 川向
14 切立泉の水 最上町満沢
15 御前清水 最上町本城
16 さくら清水 最上町瀬見
17 白川橋下の湧水 最上町白川橋
18 長命の泉 最上町細の原
19 山刀伐峠の”麓の泉” 最上町菅沢地内
20 薬師の水 最上町満沢
21 久之丞の清水 舟形町下長沢
22 舟形の清水 舟形町舟形
23 薬師の水 舟形町堀内松橋
24 大清水 真室川町前森山登山口
25 差首鍋のすず水 真室川町差首鍋
26 殿様清水 真室川町前森山林道
27 大清水前 大蔵村白須賀
28 金山の炭酸水 大蔵村金山
29 升玉の清水 大蔵村升玉
30 上大渕小助の清水 鮭川村上大渕
31 湯治の清水 鮭川村曲川小杉
32 日下の白髭すず 鮭川村日下
33 庭月観音清水 鮭川村庭月観音境内
34 水神様のすず 鮭川村大久保沢
35 北の妙 戸沢村古口
36 清水の家 戸沢村津谷
37 野呂田の湧き水 戸沢村上松坂





「美しい・最上川フォーラム」では、山形県民の心の拠りどころである「母なる川最上川を、美しく快適な県土づくり運動のシンボルに掲げ、最上川を全国、世界に誇れる姿で次の世代に引き継ぐとともに、人々が交流し合い生き甲斐をもって快適にくらすことができる山形をつくることを目指しています。
 趣旨に賛同する県民、NPO、各種団体、大学、行政機関が参加して、話し合いを重ねながら、最上川の清流化や環境美化、景観向上など様々な課題の解決や夢の現実に向けて活動を続けています。
                          湧き水マップの全容
分割して表示
 C  B  A
 F  E  D
A
B
C
D
E
F


アイコン
募集・広報
アイコン
水道水質基準値
アイコン
活動報告

トップページへもどる

トップ アイコン

                

直線上に配置