今年の産卵

今年の庄内金魚(伊藤系)の産卵は、諦めか?

最高温度31度、連日暑さが増しており、最低温度との差が無く

又、飼育舟に断熱材を使用しているので尚更、温度変化がないので

今年はこのまま産卵がなしの公算大のようだ。

めだかは連日、産卵続き、只、スエヒロニシキが産卵確保が賞賛だ。

阿部系、庄内金魚3・4歳魚赤勝ち更紗

 

2017年07月15日