連絡あり

最高気温23度、明日の勤め後に、遊佐の阿部氏に画像撮りに行く

連絡あり、玉サバの親魚と鳥海和金の若い瘤形成個体を揚げたとの事

どんな魚か楽しみである。

めだかの孵化確認、産卵4月26日だったので、一か月を要した

ことになる、孵化なかなかしないので、産卵藻を取り出し

乾燥しようと思った矢先だったので、早まらず良かった

一か月も掛かったが一安心。

2016年05月26日