ブログ一覧

水の汚れ

最高気温30度、お盆の13日お墓参り、水の汚れが激しく

金魚・めだかの汚れを吸出しその分水を補充する。

さぎ草が満開、もう1鉢は今月末開花

 

2018年08月13日

豪雨

何か月ぶりに午後から雨が降ったが

降り方が異常、畑も冠水、ミジンコ池も同様

金魚も流されたか、数日後でないと分からず

そんな中、一輪、さぎ草が開花

さぎ草

2018年08月05日

窓そうじ

今日も最高気温31度、昨年より30度以上の日々が続いています

8月に入りそろそろお盆も近づき、先ずは窓掃除に取り掛かる

ついでに寿恵廣錦の飼育容器移動をやるその際に掬い上げ画像撮る

掬い上げた寿恵廣錦明け2歳魚

2018年08月04日

稲の出穂

今年もここ2~3日で稲の出穂が見られる様になった

今年は、雨が一向に降らず、最高気温も30度以上が

10日も続く天気が続いており、めだかの水の汚れ方が

早く汚れ除去に忙しくなっている

稲の出穂

2018年08月03日

猛暑続き

最高気温32度、もうあきらめの心境、いつまで続くこの暑さ

今年孵化のめだかもこの暑さに、消滅の危機が訪れそう

容器内の高温に死滅する稚魚も出始めてきている

命名チコ、貰い手を探さなければ

 

2018年07月25日

めだかの水替え

最高気温32度、連日の暑さで、めだかの水の汚れも早まり、全容器の水替え

決行、底部の汚れを取り除き、その分の水を補充していく

三色ラメ

2018年07月21日

濾過交換・水替え終了

最高気温30度

今日で庄内金魚、寿恵廣錦飼育の水槽、舟全部

濾過材交換、全水替え終える、薬も投入万全に

 

2018年07月16日

梅雨明け

最高気温28度、今日梅雨明け宣言、10日ほど早い

金魚の飼育濾過交換と水替えを始める、今日は5舟

残り水槽も含めて8個ほど、明日にも終わらせたい

夏と言えば私は、セミ・蛍・水連

アブラゼミは一週間前からひぐらしは3日前から鳴いている

昨日、近くの伏流水を夜汲みに行きI匹だけ蛍を見る

今日、自宅めだか飼育石桶の黄色花の水連開花する

 

水連ゴ-ルドメダル

 

2018年07月14日

めだかの成長

昨日最高気温31度、今日25度と近頃ギップのある天気が続いている

めだかの産卵は6月中で取止め、育成に切り替える

孵化後3日の品種も分からない現状

 

孵化後40日大分大きく成魚とほぼ同じくらいの成長

 

2018年07月11日

阿部氏に伺う

息子弘明さんは、産卵の準備に忙しく、自宅の阿部氏に伺い

種魚の管理に関する秘訣やら、鳥海和金のル-ツなど

一般には聞くことのできない話を承る。

2018年07月08日

連日の猛暑

昨日は33度、今日は33.5度外仕事の為、うんざりする

寿恵廣錦の育成池の防風ネット抑えが一応終了

2018年07月03日

ミジンコ池を

最高気温31度、今年の寿恵廣錦の産卵は見送り、その分

ミジンコ池を昨年の尾数多い寿恵廣錦を育成池に変更する

サギの被害を想定して、防風ネットを張り巡らす

 

2018年06月30日

同じ山形県

山形県でも、こちら庄内と山形市の内陸

今日、山形市は最高気温37度まで上がった、庄内は30度

めだかの産卵も、今月中で終えて、稚魚の育成に努めようと

考えている、どうしても寒冷地のため、秋までに生育度を高めて

選別できるサイズに仕上げておく必要がある、そうしないと

来年の産卵予定に支障及ぼすのだ。

2018年06月29日

寿恵廣錦(スエヒロニシキ)

最高気温27度、寿恵廣錦(スエヒロニシキ)を実家の水槽で

飼育したいとのことで掬い上げ画像撮って見ました

子猫6月上旬に1匹生まれたので載せてみます

 

2018年06月24日

長い時間を要した

パソコンが4月に不具合になり、やっと正常になりました

その間には、めだかの産卵や孵化の段階まで進んでいます。

庄内金魚は追尾行動があり産卵に至りましたが産卵数も

孵化率も悪く尾数は例年より少ない状況です、寿恵廣錦(スエヒロニシキ)

は今年の産卵は見送り、昨年の尾数が多かったので生育遅れて

いるので育成に努めようと思います。

6月15日現在の鳥海山です

 

 

2018年06月23日

ブログ始めました

パソコンが4月に不具合になりやっと正常になりました。

その間にはめだかの産卵や孵化段階まで進みました。

庄内金魚は追尾行動はあり産卵は見るも孵化率が

悪く尾数は少ない結果となった寿恵廣錦(スエヒロニシキ)

の産卵は今年は見送りにする、昨年の尾数多いので育成にかえる

6月15日現在の鳥海山です

 

2015年10月01日