photo by 夏生かれん
本文へスキップ

ピアニスト&コンポーザー山田貴子のウェブサイト


English Page
お問い合わせ/CONTACT → takakopno@hotmail.com 

Takako Yamada山田貴子

山田貴子(ピアニスト&コンポーザー)

<山田貴子Profile

6歳よりピアノを始める。
KSSG
に所属し、いろいろなジャンルを演奏。
全国のホールやNHK、ヨーロッパ公演等、定期的に出演。
15歳より和久利幹子氏に師事。
国立音楽大学ピアノ科推薦入学、日本ピアノ教育連盟オーディション奨励賞、
全日本ソリストコンテスト奨励賞。 
卒業後、ジャズピアノに興味を持ち、独学で学ぶ。
1997
年、ボストンのバークリー音楽大学へ奨学金を得て入学。
ジェフ・コーベル、レイ・サンティーシ他に師事。
卒業後、同大学ヴォイス科にピアノ伴奏者として勤務しつつ、
在学中よりボストン近郊にて演奏活動を行う。

2001
年に帰国。
200112月 浅草ジャズコンテストバンド部門銀賞。

2006年に1stアルバム『Deep blue』、
2010年10月、2
ndアルバム『My story』全国発売。
W100 ピアニスト ジャンルを超えた女性演奏家たち』
(シンコーミュージック・エンタテイメント)や、
集英社インターナショナル・コラムに掲載される。

W100 ピアニスト ジャンルを超えた女性演奏家たち』

2012年6月、自己のトリオで国内ツアーを成功させる。
2012年7月、『須藤元気Presents WORLD ORDER 2012 LIVE』
国際フォーラム・NHKホールでのLIVEに「参加。
2013年4月には『WORLD ORDER in 武道館』に参加。CD・DVDも発売される。
2013年千葉市芸術文化奨励賞受賞。


自己のトリオを中心に、多数のミュージシャンやグループ、東京
Brass Art Orchestra、北條達子(Fl)groupや星優子(Fl)group、他で活動中。