マザーボードをケースに組み付けよう

マザーボードをケースに取り付ける

                             マザーボードをケースに取り付ける

ケースにマザーボードを取り付けます。基本はネジ止めするだけなので難しくはありません。


取り付ける位置をしっかり確認しながら作業をしましょう。


1.マザーボードの取り付け穴に合わせて、ケースのマザーボードマウンタ上にスペーサを取り 付けます。


スペーサ        取り付け位置にマーク


     スペーサ  スペーサを取り付け位置にマークをつける



   スペーサを取り付け        スペーサを取り付け

スペーサを取り付け



I/Oパネルの取り付け

I/Oパネルはケースにも付属していますが、使用するマザーボードとは形状が違うので、マザーボード付属のものと交換します。


重要事項
鉄板が薄く角が鋭いので取り扱う時は、手袋などで手を保護し怪我をしないよう充分注意して作業をして下さい。
  I/Oパネル                鉄板が薄く角が鋭いので取り扱う時は、手袋などで手を保護し怪我をしないよう充分注意し


2.ケースに付属のI/Oパネルを取り外す。 3.マザーボード付属のI/Oパネルを取り付ける。


4.マザーボードを位置を合わせてケースに仮置き、ネジ止め。


マザーボードの取り付けには「インチネジ」を使用します。位置がずれないように確認してからネジ止めをします。まずは取り付けるネジを全て「仮止め」し、対角線上のネジから順番に少し
ずつ締め上げてゆきます。


マザーボードの取り付け


5. の場所にネジでしっかりと固定して完成!

失敗しないためのポイント:個別のネジを一気に締め上げるのではなく、全てのネジを徐々に固定してゆく事で取り付け時の「ゆがみ」を防止する事ができます。最後に全てのネジを「増し締め」して固定完了!



次に電源の取付

電源の取付


ケースの内側から電源を入れケースの背面にねじ止めする。