万華鏡世界    
原理  
販売用万華鏡   
誰でも出来る万華鏡

万華鏡は 古来より 民芸品として 古くより 愛好され 学校でも 教材として取り上げられてきました。 誰でも出来る「万華鏡」を 皆様に お知らせ致します。

原理 1)正三角柱によるもの  正三角柱の内側を ミラーにして 

    2)360度を整数で 割った角度を1角とした2等辺三角柱のもの 
             円形に見えるものが多い

  画像

オルコール式万華鏡  定価16000円 オルゴールの流れに沿って球体が 回転

 3012画像

スコープ万華鏡 定価1600円 ガラス棒内の細粒品が落下して万華になります

品番 3010 3011 3012 3013 3014
筒の色

ガラス棒の色

      

no3020民芸万華鏡(鶏)売価400円  no3021民芸万華鏡(兎)売価400

           
no3030民芸万華鏡 売価350

  

NO1581海底万華鏡 売価7000円 両方から 覗けます。

no1582ステンドガラス万華鏡 売価4500円 色のついて油が 入っております

  

no1583花万華鏡 売価3200円 色のついた透明な小片が 入っております

注文先  株式会社 トミヤマ 


 住所  京都市東山区本町新六丁目202番地
    TEL 075−561−4132
     FAX075−525−1135      
      Eメール tomiyama.h@amail.plala.or.jp

 

あぶらとり紙  招き猫   

 

 

ア こんなことあるの会