日本フィルの事業

随時、リンク先を載せさせていただいてます。

http://www.town.tsubetsu.hokkaido.jp/index.html
津別町のホームページです。
http://www.japanphil.or.jp/
日本フィルハーモニー交響楽団、公式ホームページです。
http://www.tsubetsu.net/index.html
津別町観光協会の公式ホームページです。
http://www.shojiyuko.com/
庄司祐子HOME PAGE。第1〜3回リコーダーセミナーの講師でもあるティン・ホイッスル&リコーダー奏者 庄司祐子さんのページです。ご本人も素敵ですが、本当にうっとりする素敵な音楽を聴かせてくれます。ホームページも素敵です。
http://yasuitakashi.com/
安井敬 Whistle&Recorder。第1〜3回リコーダーセミナーの講師でもあり、ティン・ホイッスル&リコーダーの言わずと知れた第一人者である安井敬さんのオフィシャルサイト。「鉄ちゃん」は確かなようですが、ホ○テが大変好きなことも分かりました。いつも優しい笑顔を返してくれる方です。
http://matsuura.ojaru.jp/
松浦孝成公式ホームページ。第1・2回リコーダーセミナー講師であり、バロック音楽を軸にしているリコーダー奏者。全国各地のセミナーで講師として教えておりますので、顔と姿(すらっとした長身が素敵!?)を見れば..。でてこいランドをホーム(?)としております。第4回で復活!?
http://aiai-recorder-site.hp.infoseek.co.jp/
Ai's Recorder Site★浅井愛公式ウェブサイト。第3回リコーダーセミナーの講師としてお迎えいたしました。コンサートを精力的に行っているそうで、本人もパワフルでした。
http://www.kitamioke.org/
北見室内管弦楽団。管理人の所属団体です。日本フィルセミナーには多くの団員が参加させて頂いてます。
http://www.geocities.jp/otarusyoudaisitukan/top.html
小樽商科大学室内管弦楽団のホームページです。完全に管理人関係です。
http://music.geocities.jp/dagpremit/haruka/index.html
オーケストラHARUKA(はるか)、北海道に2003年にコンセプトも新しく誕生しましたオーケストラのホームページです。もう定着しつつある感があります。
http://www.kawabee.net/
ハカセの研究所。トロンボーン吹き、その名の通り通称「ハカセ」のホームページで、日本フィルセミナーの常連様です。札幌界隈から全国区へ歩みを向けたとか向けないとかの噂が(つくっています)...。家族を持って「変態の森」在住となりました。車中泊と言う言葉が懐かしく.....。
hhttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3554/
ARPEGGIO harp,flute&others 札幌ハープチクルス。自称・鬼畜系ハーピストという管理人さんは、’03セミナーでハープを担当してもらいました。違う分野のところで発見しました!
http://www.h7.dion.ne.jp/~hufo_ob/
北大水産学部交響楽団OB会。セミナーでは奥さん共々ヴァイオリンで参加しておりました管理人さんは、実はトロンボーンや他の楽器を吹き、コントラバスも弾いた上に指揮もしているとのことです。そろそろセミナーにも復活頂けないかと...。
http://kimu.sakura.ne.jp/
木村綜合研究所。’04年セミナーからヴィオラで参加いただいております。専門(?)の楽器はホームページをご覧下さい。山登りを始めた様な話がありましたが、その後は? 管理人と学生オケで遭遇中。数少ない「津別割引」該当者!
http://artm-hokkaido.com/gaucheHP/index.html
季刊ゴーシュ。05年3月、道内のクラシック音楽ファンが響き合い、音楽の魅力を展望し、地域文化の充実を目指す場として「北海道発のクラシック音楽マガジン」が創刊されました。休刊となりましたが、復活をお待ちしております。
http://saus.web.fc2.com/
南アルプス桃源交響楽団。SOUTHERN ALPS UTOPIA SYMPHONY ORCHESTRA〜和名も洋名もとっても素敵ですね。津別町と姉妹都市の関係にある山梨県南アルプス市の桃源文化会館(旧白根町、パイプオルガンもある)を拠点としています。ぜひ、演奏に参加したいですし、セミナーに参加してもらいたいなと思っています。
http://www.phoenix-c.or.jp/~m-ecofar/
えこふぁーむ 農民芸術学校。余市にて有機農業と音楽活動を営みながら、北海道農民管弦楽団の代表もしている牧野さんのHP。そのバイタリティには感銘します。セミナーオケと農民オケ、夏と冬と言うことで、相乗効果で参加者が増えればいいかな、と思います。それと、天然ぶどう果汁、本当に最高においしいです。
http://www8.plala.or.jp/kammerensemble/index.html
釧路カンマーアンサンブル。「カンマーアンサンブル:kammerensemble」とはドイツ語で「室内合奏(団)」という意味。室内合奏中心の音楽活動を行うことを目的に、2007年11月に結成されました。管理人も含め、セミナー参加者が多数参加しております。
http://www.zequu.org/rec_r/   
「日本一「しばれる」町、陸別町で小中学生中心に活動しているリコーダーアンサンブルのクラブです。子どもからお年寄りまで楽しめる演奏を目指して、十勝地方を中心にイベント出演やコンサートをおこなっています。」とのこと。S本様はじめ、リコーダーセミナーに多数参加頂いております。
http://www.koransha.com/
(株)光藍社のホームページ。’03シェバノワさんの招聘元です。他にいろいろな舞台芸術の招聘を行っています。
http://www.hinokiya.com/
たいこ楽団 ひのき屋。16年度芸術劇場として組織参加、実行委員会の事業で招聘した団体。そのユニークな活動は、函館発も含めて、注目されております。
http://members3.jcom.home.ne.jp/sakkyoclub/sakkyoclub2/index.html
札響くらぶ。札幌交響楽団のオフィシャルファンクラブで、会報発行、会員相互や札響団員との交流、札響の練習見学会などの活動の上に、「札響くらぶコンサート」まで共催してしまう団体です。会員数がうらやましい限りですが細かい対応は?アドレスが変わった連絡がありませんでした...。