宿泊斡旋施設

町内の宿泊場所は以下の通りです。他に上里地区(市街地から25km)に「ランプの宿つべつ」があります。
でてこいランドについて斡旋をいたします。申込時にその旨を記載ください。

北海道でてこいランド〜芸術劇場で受けます。
「All for one. One for all.」のかけ声の元に、北海道にバリアフリーの「みんなが出て憩う宿泊交流施設」を建設しようと、多くの寄付とボランティアによる労力奉仕により開設されました。その後、阪神・淡路大震災被災の子供たちを初めとし、多くの方々に利用されています。バリアフリーの考え方を理解してもらえれば幸いです。
なお施設的には宿泊交流施設ですので、合宿所のような施設と思っていただければよろしいかと思います。交流会後の2次会会場や演奏会後の打ち上げ2次会会場になることが多いです。安眠を妨げる場合もありますが、朝まで語らいを希望する方はこちらにどうぞ。宿泊料金は、朝食込みが2,500円、その他の日は朝食抜き2,000円となります。冬季は(リコーダーセミナー)+500円(冬季のため)となります。

宿泊施設「みぃと イン つべつ」(津別町体験交流施設)〜直接申し込みください。
「ファームスティ・ティエラ」の母屋と26年7月に完成した新館からなります。管理運営は(有)日本ミートが指定管理者として行います。「みぃと」は、お肉屋さんの「meat」とみんなに会える「meet」の意味を込めているそうです。直接宿に申し込み下さい。
網走郡津別町字豊永40番地3(旧 民宿ティエラ) 電話:0152−77−3732 FAX:0152−77−3733
※ふるさと納税で宿泊券がもらえます。ふるさとチョイスの津別のページはこちら http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/01544
みぃとのぶんはこちら http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01544/137296 


津別町のホームページから、上記施設、他の宿泊施設を確認できます。

日本フィルセミナーに

リコーダーセミナーに