TOKYO KAIKAN

CHRISTMAS SPECIAL
Talk & Live

2014.12.21(日) 会場/ローズルーム(9階)
ディナー 5:00〜6:20
トーク&ライブ 6:30〜8:00

出演

安寿ミラ  麻路さき

ピアノ 村松充昭






なぜ今?という観劇記アップ

もはや臨場感たっぷりに書けないであろうという自信があります!ので

翌日BBSに書き散らした文章をもって
観劇記に代えさせていただきます
m(__)m

最高に楽しかったです!!
ヤンさんとマリコさんの漫才を見てるみたいで
ガハガハ笑いっぱなしでした*^^*

タブレットを一緒に買いに行かれた話や、アップデートしたら分からなくなって
マリコさんに電話されてマリコさんがまるでカスタマーセンターみたいって話
なにげない日常会話なんですけど、ヤンさんの絶妙のツッコミとマリコさんテンション高くって
ほんとに面白いんですよね。

宝塚OG「シカゴ」の男役ダンサーさんがどれだけスゴイかってことを
元男役ダンサーとしてヤンさんが熱く語ってくださったのも印象的で
ヤンさんのあまりの絶賛に見ておけば良かったと悔やまれるほどでした。
ヤンさんはマリコさんのビリーをご覧になられたそうで、
マリコさんのことすごく褒めてらっしゃいました!

他にはマリ=クロード・ピエトラガラさんおっかけの話や、
グレン・クローズさんの出待ちした話もありました

ヤンさんは登場された時からヘアスタイルがオスカルさまで、
衣装はメタリックなグレーでとてもスタイリッシュなロングコート
(多分ですが、FEMALE Vol.9のトップシーンのコートをアレンジしたものでは?)

最初にはマリコさんが「スパルタカス」の
♪いつか夢見てた
ヤンさんが「国境のない地図」の
♪風になりたい
を歌われ最初のトークが終わってからベルばらコーナーへとうつるのですが

その時にマリコさんがヤンさんのコートを脱がせてあげるのですが
それがね、ちょっともうセクシーで・・・
・・・・・・
心の中でキャっと叫んでしまいました


柔らかいブラウスと細みのパンツで衣装もオスカルとアンドレ
オスカルの「巨大な歯車の前では無にもひとしい存在だ・・」のシーンが再現され
もうね、
そのままオスカルとアンドレ!

ほんとに素敵で素敵でそして
♪愛あればこそ

今、こうしてヤンさんオスカルとマリコさんアンドレの「愛あればこそ」が聞けるなんて
私たちの方こそ
「今まで生きてきて良かった!!!」でございます

♪愛の面影(?)ヤンさんオスカルにぼけ〜〜〜っと見惚れてしまって
ほとんど夢見心地だったもので何を歌われたか全然思い出せなくて

ここで正解判明!・・・
♪白きバラひとつ〜〜でした!!
それを歌いながら客席下りです

会場中央付近で後ろを向いて歌われたのですが、
その後ろ姿がまためちゃくちゃ美しくて、帰りの新幹線でお友達と
後ろ姿だけでもずっと見つめてられるよね〜〜とハートの会話しまくりでした
ライトにすけるブロンド(ブラウンやけど)の髪が、オスカルそのままでした!

そしてマリコさんが
「♪朝風にゆれるおくれげ〜」を歌われて客席へ下りられると

後半、舞台には
白いロングドレスのヤンさん、舞台上でオスカルを踊られました
そうです!ヤンさんはトーク&ライブでも踊られるのです!!
素敵でした〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして舞台に椅子が用意され、再びトークとなり、ピアニストの村松さんが紹介されました

またまた爆裂トーク!!
マリコさんがブラジルにお住まいなことから
なんかかんかでマリコさんが「
♪ワン・ノート・サンバ」をピアノで弾き語り

「ワン・ノート・サンバ」っていうと1991年かな「TMP音楽祭エスノポップス」
でヤンさんと朝凪鈴さんがデュエットされましたよね
とてもおしゃれだったな〜と思いだしました*^^*

そしてヤンさんがゴールドっぽいスーツに肩にふわふわつけて
ハットをかぶって
♪ベサメ・ムーチョ

いや〜〜〜ステキでした〜〜〜〜

♪ベッサメ・・ベサメムーチョー


ひえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


もう一回歌って〜〜〜

♪ベッサメ・・ベサメムーチョー

ひえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


もっかい〜〜〜〜

♪ベッサメ・・ベサメムーチョー

キャーキャーキャー!!!


ヤンさんの声が脳内を駆け巡ってしまいます!

そしてまたも客席下り!

この時は目の前を通ってくださり、通り過ぎられたあとのほのかなバラの香り
あとでいい香りだったよね〜と盛り上がったことは言うまでもありません!


このあとが面白くってお客様をひとりお連れになり歌われて、後方からヘンな人(笑)を
連れて帰ってこられるの
マリコさんなんですけどね(笑)
ブラジルの国旗マントにして傑作でした!
ブラジルの国旗にはクリスマスのキラキラが山ほどついていました(笑)

そしてラストへと一気に盛り上げていかれるわけです

構成が素晴らしかったですね
トーク&ライブで、トークと歌やダンスをうまく混ぜ込んで
充実の1時間半!

♪ワンノートサンバでマリコさんがっつり、
♪ベサメでヤンさんがっつりから
ムリナミハル」でおおいに笑わせてもらって(笑)

ブラジルからのアルゼンチン、ブエノスアイレスからのピアソラ
そして「リベルタンゴ!」


マリコさんと村松さんの迫力のアンサンブルに、

紅いドレスのヤンさんのソロダンス!!

そして

ヤンさんとマリコさんのタンゴ!!!!!!!!!!

最後の最後にこれもかって盛り上げて最高潮に達したところでパシ〜〜!!っと終わる!

たくましいマリコさんのひざの上にピタっと止まるヤンさんも凄いけど
そのたくましさ!マリコさんも凄い!

やられたあ〜〜〜!って思いました

何この終わり方!?

キャーーーと心拍数最大上がったところでビシっと終わる

こんな終わり方されたらなんも文句ないし、ひれ伏すしかないし!
ひえ〜〜〜〜〜〜でしたもん


そしてカーテンコールで出てこられてまたひとしきりこれからの予定やら話されて
終わると8時5分

日帰り組に優しい時間で、これまたヤンさ〜〜〜んありがとうございます〜〜〜と
涙がちょちょぎれるのでした*^^*

笑ってときめいてホッコリしてぎっしり中味のつまった充実の1時間半でした!

久々の東京会館のディナーもとても美味しくて、サービスも行き届いてて
至福の時を過ごさせていただきました*^^*

ありがとうございました!




おいしいディナーもご馳走様でした!


もどる