第16回

母と子の歯の衛生教室


主催 播磨歯科医師会
協賛 播磨町・加古川市・高砂市・稲美町
   兵庫県加古川健康福祉事務所・兵庫県高砂健康福祉事務所
   播磨町いずみ会・兵庫県歯科衛生士会播磨支部

とき 平成13年6月7日 木曜日
ところ 播磨町中央公民館 大ホール


プログラム

1:00  受け付け
1:30  あいさつ 播磨歯科医師会長
1:35  第50回 母と子のよい歯のコンクール表彰式
1:50  来賓あいさつ 播磨町長 加古川健康福祉事務所長
2:00  人形劇「めんどくさがりやさんのおるすばん」 ウッドブロック
2:30  健康おやつの紹介 播磨町いずみ会
      さあ、歯をみがこう 兵庫歯科学院のお姉さん
      ―クイズに挑戦― 播磨歯科医師会 兵庫県歯科衛生士会播磨支部
3:15  終了


いやあ、朝も早から練習なんかしたりして……。
力、入りましたわ。
我がウッドブロックのトップスター(←宝塚かい!)米津さんが朝から身体の調子が悪く
「主演女優急病のためキャンセル」か!
とやきもきしたもんだけど、「はっはっはっは・・・・治ったわ〜」と明るく登場。
ホッとしたやんか〜〜*^^*と皆の歓迎を受ける。

一通りセリフを通して完了。

荷物を公民館に運ぶ。
図書館と公民館は隣接しているが、重い荷物を運ぶのはやっぱりシンドイ。

大ホールにはすでに役場の方々、歯科医師会の先生方、いずみ会の方々、歯科衛生士会の方々が集まっておられた。
ウッドブロックはまず舞台をはり、位置決めをし、マーキングをする。
舞台がちょっと狭いなあ〜と感じるがいたしかたない。
司会の先生とお話したりして、昼食タイム!
季節のはもの入った仕出し弁当だぞ!ワーイ!!
ワイワイガヤガヤとくっちゃべりながら食べる。食後のコーヒーもおいしかった!

さあ、いよいよ始まりだ。

・・・・とそこで、SOS信号キャッチ!
集まってきた園児たちが騒いで落ち着かないのら。
ウッドブロックの専属ミュージシャン伊藤さんがエレクトーンで急きょ演奏。
♪カエルの歌、ロンドン橋、かたつむり、人形の夢と目覚め、雨・・・エトセトラ♪
突然弾けるアナタはやっぱりエライ!

・・・・とそこで、またまたSOS。
騒いだ子供達の収拾がつかないので、なんとかしてくで〜〜〜〜。
「ヨッシャ!マカシトキ!」と米津・伊藤の最強コンビがその力を発揮!
子どもたちはたちまち静まる。
フッフッフ、ザッとこんなもんよ、必殺鎮め人参上!←どこがやねん!

ま、来賓あいさつとか表彰式、子どもたちが少し落ち着かないのはしかたないでありましょう。
で、いよいよウッドブロックの番ですが、子どもたちが騒ぐと準備が出来ないため、
米津・伊藤コンビは手遊び、歌担当となり、守田、鳥羽、西田は必死こいて舞台準備をすることにした。
いやあ、あせったわ〜〜。
お芝居よりも準備の方が緊張しました。

そいでやっと準備はOK!

はじまりはじまり〜〜〜〜〜。


ぼうやがウダウダとテレビを見ながらおやつを食べジュースを飲んでる。
(舞台が狭くておやつとジュースを舞台の外へ落としてしもうた。
でも優しい子どもが拾ってくれた。ありがとう。)
ママが「買い物へ行くわよ〜」と声をかける。
ぼうや「はーい、ママ」
と答えるけれどテレビとおやつに夢中。
ママは怒ってテレビを消しちゃう。
「さ、買い物に行くわよ!」「いや〜、めんどくさいも〜〜〜ン」
「御留守番してる間に狼さんが来るわよ!」「いいもん、めんどくさーいも〜〜〜〜ん」
「怪獣が来てもいいの?」「(そんなもん来るわけないじゃん)いいよ、めんどくさーいも〜〜〜ん」
「ばいきんまんが来ても知らないわよ!おかたづけとはみがきをしておきなさいよ!」

とママは怒りながら買い物に出かけちゃいました。
「フン、買い物もおかたづけもはみがきも大ッキライだ!だってめんどくさーいモ〜〜〜〜ン」
「テレビでも見よ」
と、ぼうやがテレビをつけるとヌワ〜〜〜〜〜ンと、そこにはバイキンマンがあ〜〜〜〜。
「さあ、今からぼうやの所へ行くからね、待っててね〜〜」

さあ!大変、ぼうやは泣き叫びながら、おかたづけをし、歯磨きをします。
最後に「そうだ!ドアの鍵をしめよう!」とドアの所へ行ったその時
『バア〜〜〜!!!』
『ギャ〜〜〜〜!!!』

「バイキンマンのおじさんだよ〜〜〜、さあ、ぼうや仲良くしようね〜」
「あれ?すいぶんきれいに片付いてるじゃないか?どうしたんだい?」
「ボク、おかたづけをして、歯もみがいた・・・」
『なんだって!歯をみがいた?!なんてこった!歯をみがく奴は大キライなんだ!
さあ、口を見せてみろ!』
『グワ〜〜〜!!』
『くそ!きれいな口になってしまった。しかたない、では、ここに居る子ども達の口をのぞくとするか』

で、バイキンマンは舞台から外へ。
(4年前はここで、子どもたちがギャ〜〜〜!!と逃げていなくなってしまった)
おお、泣いている子はいるが、子ども達はそこにおるではないか、
(歯科衛生士のたまごのキレイなお姉さんたちが子ども達の中に点在して座っててくれたので
安心感があったのだと思う。ありがとう)
バイキンマンは後方のお母さん方にも話しをふり、盛り上げる。
途中でぼうやとママがバイキンマンの大きらいな歯ブラシでバイキンマンの歯を磨き、仲直り。

「みんなで一緒に歯を磨こうね!」と、歌に合わせて歯をみがいて「バイバ〜〜イ!!」

お・わ・り。

初公開だったもんで、後半はセリフ飛ばすは順番かぶるはでメチャクチャになってしまった。
練習不足はいけません。反省\

しかし、まあ、子ども達はよく見てましたねえ。(自画自賛^^;)
あとで、「おもしろかったよ、怖かったけど・・・」とか、「すごい迫力ですね」とか
色々声をかけていただいた。ホッ!

そしていずみ会の方々による歯に良いおやつの紹介。
子ども達はあとで試食が出来るそうだ。
(私たちもあとで小松菜のカップケーキを頂いたが、とてもおいしかった!)

その次は歯科衛生士のたまごのキレイなお姉さんたちによるブラッシング指導。
若くてキレイやな〜〜。子ども達もとても熱心に聞いている。
(実はその間、冷たいものでもどうぞと役場の方がアイスコーヒーを飲ませて下さったので
よく知らないのら・・・・)

その次が歯科衛生士会の方と歯医者さんの寸劇。
いやあ、素晴らしい!くちひげはやしたフッ素博士が登場して色々教えてくれちゃうのだ!
なんてオチャメな歯医者さん!
そして歯医者さんによる○×クイズ。
これは幼稚園児にはちょっと難しかったかな?
賞品を渡すのもずいぶんいい加減なことになってしまった。
ここでもSOS、米津さんがフォローにはいり、しっちゃかめっちゃかにならずに済んだのだ。

でも歯医者さんは皆オチャメだ!
こんな歯医者さんなら子ども達も喜んで行くだろう。
歯科衛生士のお姉さまがたもお腹に詰め物しての妊婦姿、お下げ髪の小学生姿・・・・
素晴らしい!

楽しい『歯の衛生教室』でした。


ブラウザの『もどる』でおもどりください。