東京公演 2009.7.17(fri)〜8.2(sun) 天王洲 銀河劇場
名古屋公演 2009.8.4(tue) 愛知勤労会館(つるまいプラザ)
大阪公演 2009.8.5(wed)〜6(thu) サンケイホールブリーゼ
福井公演 2009.8.8(sat) 福井市文化会館

CAST

ウィリアム・バーフェイ・・・・・・・藤井隆
オリーブ・オストロフスキー・・・・・・新妻聖子
リーフ・コニーベア・・・・・・・・・梶原善
ローゲン・シュワルツァンドグルーベニア・・・高田聖子
チップ・トレンティーノ・・・・・・・・坂元健児
マーシー・パーク・・・・・・・・・・風花舞

ロナ・リサ・ペレッティ・・・・・・・・安寿ミラ
ミッチ・マホーニー・・・・・・・・・・今井清隆
ダグラス・パンチ・・・・・・・・・・・村井国夫

MSICIAN

ピアノ・・・・・・・・・・・・・中條純子
リード・・・・・・・・・・・・・・槐太郎
ドラム・パーカッション・・・・・・東佳樹
キーボード・・・・・・・・・・・・水野久興

STAFF

作詞・作曲・・・・・・・・ウィリアム・フィン
脚本・・・・・・・・レイチェル・シェインキン
翻訳・・・・・・・・・・・寺崎秀臣/佐々木真美
訳詞/演出・・・・・・・・・・・・・寺崎秀臣


ヤンさん久しぶりのミュージカル
ブロードウェイミュージカル
(最初はオフブロードウェイだったそうですが)

スペリング・ビー

思い切り笑わせてもらいました!

笑ろてナンボの関西人ですから!

初見では笑いっぱなしだったんです

ところが何度か観ていくうちに

じわっと涙が。。
胸がじーんとして

おかんの目に涙

最後には感動してしまってました

それでは観劇記

いってみよお〜!!


ACT ONE

舞台はっていうか劇場全体が体育館

バスケのゴールがあって

天井も体育館

客席じゃなくて保護者席

明るくまだお喋りの声が聞こえてる時に

舞台下手後方から

イソイソと歩いて出ていらっしゃるのが

ロナ・リサ・ペレッティー

我らがやんさん〜〜〜!!!

紫色のカチッとスーツ
かわゆくアップにまとめた髪

遠目にも目鼻くっきりの
超美人!!

「みなさま、よーこそいらっしゃいました」

きゃあ〜〜
何故か小声(笑)

「競技の妨げになりますので。。。」

はい〜〜
準備万端整えて今か今かと待っております

「もうしばらくお待ちください」
ロナが司会者席で書類をまとめ始めた時

突如スポットが彼女にあたります

名前が呼ばれマイクの前に進み出るロナ

そしてとても可愛い少女の声で

「S・Y・Z・Y・G・Y」

きゃあ〜〜かわいい〜〜〜〜♡
密かにときめく

優勝した時のロナちゃんって

オリーブマーシーを足して2で割って
それに
クレオパトラをかけたような
安寿ミラさんそっくりな

美少女だったと思うわ!

優勝の思い出に浸ろう!って時に

チップ登場!

♪The 25th Annual Putnam Country Spelling Bee
「スペリング・ビー」(ロナ、子供たち)

次々に子供たちが紹介されていきます

その順番はすっかり忘れてしまったんですけど
(ファンモード最優先です!きっぱり!)

客席からローゲン・シュワルツアンドグルーベニア(長!)が登場

そしてリーフにバーフェイ、マーシー・パーク

少し遅れてオリーブちゃん

ロナさんの前にお行儀良く並んで説明書をもらい
ゼッケンをかけてもらいます

そして客席からのゲストをロナさんが読み上げるのです

ゲストのみなさん
どなたもみんな感じ良くて
スペルが合った時なんてキャストの方たちより
たくさん拍手もらってましたよね

6人の子供たち+ゲスト4人

10名のスペラーたちの闘いが始まるのであります!


あ、忘れてた(こら)

出題者のダグラス・パンチ副校長!
客席から星条旗持ってご登場〜!

カウンセラー、ミッチ・マホーニー!
観客を威嚇しながらご登場〜!

えへえへと禁煙中の副校長
ヘビメタマッチョなカウンセラー

それ観ただけで笑た(わろた、と読んでね)


いよいよスペリング大会が始まるのですが

その前に

ロナが言うんですね

もうじきひとりひとり子供たちが脱落していく

今の可愛い無邪気な笑顔を忘れないで!って

その時の子供たちの笑顔が!

ニカア!ってね

あの笑顔の記念写真があったら観たいなって思うくらい
めちゃくちゃおかしかった

♪The Rules/RONA Moment#1
「ルール/大好きな瞬間#1」(パンチ副校長、ロナ、子供たち)

子供たちに次々と出題されていくのですが

問題は全て子供たちのトラウマに関連づけられるものばかり

例えば

パパもママも男の人、シュワージーへは
「括約筋」とか「膀胱炎」

劣等感の固まりみたいなリーフには
「カピバラ」とか。。
リーフがカピバラに見えました

出題に答えていく過程で
子供たちの生い立ちや家庭環境
現状が見えてくるって寸法です

シュワージーのパパとパパが傑作で
エプロン姿の今井さんはクッキングパパ
梶原善さんは似合い過ぎ!
このふたりで夜の裏ミュージカルなんてどうかしら(わはは)

一方客席からのゲストの方たちを料理するのが

我らがロナさま

オリーブちゃん(何故かオリーブだけはオリーブちゃんと呼んでしまふ)のソロの間に

My Friend,the Dictionary
「私の大好きな辞書」(オリーブ/カンパニー)

せっせとメモするロナさま

本日のゲストの方たちに素早く目線を走らせ
鉛筆サラサラ

その紹介文が奮ってました!

マクドナルドのメニュー、全部言えます!とか
家庭菜園で巨大かぼちゃ作ってます!とか

大阪では

初恋の人は食い倒れ太郎さんです
国歌は六甲おろしだと思っていたそうです
この大会に勝ったら道頓堀川に飛び込むそうです
学芸会でやりたかった役はベルサイユのバラのオスカルです 
などなど

わーい

笑かして下さってありがとう〜!!!

けど一番ツボだったのは

KABUKI (対義語に宝塚がある、知ってた?)
HAKAMA(宝塚では入学式。。で着用する、知ってた?)

に対する

☆当然☆

わーい

って感じでゲストのみなさんを順調に落とし(早!)

ただし超簡単問題もあったわけでそれに対して

♪Pandemonium
「人生は不公平だ」(子供たち)

リーフのソロもあったわけで

♪I'm Not That Smart
「ダメな子さ」(リーフ・コニーベア)

ウィリアム・バーフェイのソロもあったわけで

♪Magic Foot
「マジック・フット」(バーフェイ/カンパニー)

客席のリーフの姉・マリーゴールドに惚れたばかりに
下半身に叛乱されチップも失格

♪Pandemonium(reprise)/Rona Moment#2
「人生は不公平だ(リプライズ)/大好きな瞬間#2」
(ミッチ、ロナ、カンパニー)

最後の観客ゲストが失格
メタルマッチョ・ミッチの手荒いハグ

♪Prayer of the Comfort Counselor
「コンフォート・カウンセラーの願い」(ミッチ/カンパニー)

ありがとう〜○○さーん!

賑々しくゲストを見送り

「休憩です」

by ダグラス・パンチ

なのでした

が!

大事なことを忘れてました

バーフェイの♪マジック・フットは
ダンスナンバーでもありまして
ヤンさんも踊ってらっしゃいます

ダンスコンサートやダンスショーに比べると
そりゃ簡単そうなダンスですけど

キャストのみなさんと楽しそうに踊ってらっしゃって
そんな所が大好きだった

それとね

タイトスカートなんですよね

タイトなスカートで踊ってらっしゃるのが
なんとも素敵

タイトスカートから出てるおみ足のキレの良さ

カッっと決まるツマサキ!カカト!

足だけにあらず

しなやかな腕

ぱっとひらいた手のひら

シャープに決まる指先

ヒジの曲がり具合もカンペキ!!

隠し切れないダンサーオーラ

ほんとに素敵♡

ヤンさんに目が釘付けでした


ACT TWO

2幕は失格者チップが客席から物売りで登場

お菓子を配りながら始まります

♪My Unfortunate Erection
「僕の不幸な下半身」(チップ)

私はこのナンバーかなりウケたんですけど(笑)

傑作やなあ〜

青春の光と影やんか〜思たんですけど

あまり大きな声で言えることでもないので

スルーするとして(笑)

喧嘩するんですね
子供だから

チップとバーフェイ
相手の弱みってのちゃんと知っててね

で仲裁に入るのが

我らがロナさま!

書類でバシってチップのお尻叩くし

いいよね〜

あのロナさま

決勝がいよいよ始まり

もう一度5名の子供たちが紹介されます

バーフェイー、オリーブ、リーフ、シュワージー、マーシー

♪Woe Is me「悲しい私」
(シュワージー、シュワージーのパパたち、子供たち)

シュワージーの紹介が選挙権の年齢のことだったわ
そして
チェーンジ!!

で競技も佳境に入ってくるんですが

この演出がとてもおもしろかった!!

早送りからスローモーション

ロナさんももちろん同じペースで動いてて
スローな時はスローにコンパクト出して
お化粧直してらした

そして終わったら

リーフが失格してた

♪I'm Not That Smart(Reprise)
「ダメな子さ(リプライズ)」(コニーベア)

けれどリーフはとても清々しくて

僕もやれるんだ!って

大空に向って羽ばたいていった

とても嬉しくなった

リーフ!頑張れ〜!って胸が熱くなった

(リーフがロナさんに抱きつこうとしたらパンチ副校長に阻止されてた
そこんとこもツボでした)

そしてマーシー

♪I Speak Six Languages
「アイ・スピーク・シックス・ランゲージ」
(マーシー、女の子たち)

歌って踊ってシュートして
泳いで跳んでボクシングして
ピアノ弾いて計算するマーシーのビッグナンバー!

バックコーラスは

ヤンさん新妻さん高田さん!

3人並んで

ドリームガールズ!

♪ウ〜〜〜〜ワ〜〜〜
ウ〜〜〜〜

3人並んでバーレッスン!

高田聖子さん
A先輩にくっついてレッスン効果あったんじゃないでしょうか!!!

「みなぎってなんかいないわ」のマーシーが

へたりこんだ時現れたのが

イエスさま!!

わたしゃ爆笑しちまいやした

プヨプヨマッチョなイエスさま

坂元さんがやってはるわけですが

あの首のかしげ方

絶対おかしいし!

それでもイエスさまはマーシーを救うのね

「私しだいってことね!」

マーシー、間違えたラッキーに
ルンルン飛び跳ねて失格退場

失格なのに「良かったね」って思っちゃう

次は聞こえないWHATのオリーブちゃん

オリーブちゃん、最高でしたね

うわさには聞いていましたけど
新妻聖子さんの素晴らしさを体感できて良かったわ!

バックにはタジマハールのお城が現れて

ヤンさんがスピリチャルな旅に出てるママ
今井さんがパパになって
オリーブちゃんに愛を伝えるの

♪The I Love You Song
「アイ・ラブ・ユー・ソング」(オリーブ、オリーブのパパとママ)

ママとパパの心は離れてしまってるみたいね

オリーブちゃんの存在がかろうじて二人をつないでるようで

オリーブちゃんは寂しくてしかたないのね

オリーブちゃんの

♪ママ!ママ!ママー!

は絶品でした!

次がシュワージー

ところがパンチ副校長に突如異変が!

5分休憩!を言い残して

バーフェイ、オリーブ、シュワージーが残される

シュワージー高田聖子さんの漫談コーナー(笑)

ルールは守って欲しいと思いまーす!とか

ウキペディアとかコンクラーベとかね

楽しかったです!

と思ったら客席から梶原さん演じるシュワージのパパ(ママ?)登場

バーフェイの足を止めようと
ズルをする!

とまどうシュワージー

副校長復活で競技再開!

けれどもバーフェイはそのズルを乗り越えて
マジックフットの力を借りずに正解する

その時、一番喜んでホッとしてたのは
シュワージー

私、自分の力でやれるから!と宣言して

簡単な問題を間違えてしまう

この時のシュワージーがとても愛しかった

「難しく考えすぎちゃった」

つとめて明るく言う姿に涙が出そうになっちゃった

♪Woe Is Me(Reprise)
「悲しい私(リプライズ)」(シュワージー)

高くくくった髪をぴょんぴょん揺らしながら
シュワージーも失格退場

いよいよ決勝!

♪RONA Moment#3/Second(Part 1)
「大好きな瞬間#3/セカンド(パート1)」
(ロナ、オリーブ、バーフェイ、カンパニー)

残っているのはバーフェイとオリーブ

バーフェイはオリーブのことがちょっと気になってたのよね

OLIVEの最初の二つの母音を入れ替えると

I LOVE

なんていう可愛い女の子だもん

♪Olive&Barfee Pas De Deux
「オリーブとバーフェイの幻想」オリーブ、バーフェイ、カンパニー

リフトもあるダンスナンバーでもあり
唯一メロディックな
そして微笑ましいシーンでした

♪Second(Part 2)
「セカンド(パート2)」オリーブ、バーフェイ、カンパニー

オリーブは間違えちゃうんです

がっくりうなだれて座るオリーブ

オリーブの姿に胸が傷むのだけど

深呼吸して挑戦するバーフェイ

解答を躊躇するバーフェイに言う
オリーブの「いいのよ」

競い合ったからこそ分かるお互いの気持ち

バーフェイは見事優勝するんですね!!

♪The Champion
「チャンピオン」(カンパニー)

バーフェイおめでとう!!
ピーナッツアレルギーには気をつけてね

カンパニー、客席みんなの祝福をうけて
手拍子楽しいラストナンバー

♪Finale
「フィナーレ」(カンパニー)

アンコールの拍手に何度も応えてくださって嬉しかった

大阪楽には

藤井隆さん爆涙

もらい泣きしちゃいました

藤井さんの涙を温かい目で見守るキャストの方々の姿にも

大感動!

ロナさんのスペリンブビーに躍る胸
子供たちを見る温かな目
そして子供たちを信じて送り出す姿に感動しました!

ヤンさん、素敵な作品に出て下さってありがとう!

子供たちを愛情いっぱいに見つめてる
こんな作品もあるんですね

笑いもいっぱいで

ほんとに楽しかったです

ありがとうございました!


読んで下さってありがとうございましたm(__)m

2009.8.13記

もどる