「3階建て賃貸併用住宅の実例」  
2010.12.31



 

アイプラスアイ設計事務所が設計した、3階建て賃貸併用住宅の実例、施工例を紹介します。

敷地に容積的な余裕があり、初期コストがかけられるなら、高額な土地を有効活用する賃貸併用住宅が有効です。建築家、設計事務所であれば、魅力ある住宅を計画することが可能となります。

3階建て賃貸併用住宅実例
この案件は、公園前の恵まれた立地を生かした計画になっています。1階が賃貸部分、2から3階が自家用です。上に住むので、音の問題もさほど気にしないですみます。 日本ではないような雰囲気になりました。

3階建て賃貸併用住宅事例例

賃貸部分とデザインがちぐはぐにならないよう、窓はランダムに割り付けています。両住戸とも右側の入り口からアクセスします。大家さんは入り口内の半外部階段から2階玄関にアクセスする間取りです。階段部は防水しています。

3階建て賃貸併用住宅施工例

1階の賃貸部分です。チークのパーケットフロアと、縁取られた窓枠が特徴です。右手はすべて公園に面する窓です。空室率が低くなるよう、陳腐化しない魅力あるデザインを考えました。

3階建て賃貸併用住宅の実例

2階の自家用部分です。窓は1階と同じモチーフです。横浜市では、重層長屋になったとしても、3階建てだと共同住宅の扱いで、60分順耐火性能が要求されるので、内装は白が基本になります。内装の壁紙は、1階がビニールクロスなのに対し、2階より上は紙クロスです。

3階建て賃貸併用住宅事例

3階のLDKです。公園側は奥行き1間の大きなデッキに面した全面開口になっています。加えて、室内はハイサイドライトで、非常に明るくなっています。床はチークの無垢材です。

3階建て賃貸併用住宅施工例

夜景もランダムな光がきれいです。

  ■home
■blog i+i
■works (picasa)
■profile
■faq