過去の相談  土地探し

はじめまして 投稿者:岩本 投稿日:2005/01/31(Mon) 04:19 No.488    
marksikame.gif はじめまして、岩本といいます。
こちらのHPを見て勉強させていただきありがとうございます。
建築や住宅とずれてしまいましたら申し訳ございません。

私は家を建てようと半年ほど前からいろいろと探っているのですが、設計事務所の相談などは土地を決めてしまわないと話にならないものでしょうか?
実際の家と土地の予算の配分などがうまくつかめないでいます。特に家の費用に関しては自分の手本とする家が見つからない上に公開されている金額は幅が広すぎて困っています。
建築の情報は増えていくのですが、実際の行動に関しては止まってしまっている状況です。
土地を探す前からの相談などお話を伺うことは可能でしょうか?


Re: はじめまして いいづか - 2005/02/02(Wed) 00:41 No.491  

marksikame.gif 建築主の仕事で一番大事なのは、「自分の目的にみあう予算を確保し、それを適切に配分していくこと」だと思います。思うに、これはそんな簡単なことではないですね。

まず、土地の購入の際、一般の方は法規制で最初につまずくのではないかと思います。容積率を始めとする規模の話は比較的分かりやすいと思いますが、斜線制限や防火規制など、断面形や構造、仕上げなどが絡んでくると、話は急に複雑になります。地盤の状態なども大きくコストを左右します。法規のために地下掘るなんてことになれば、コスト的には大変です。
また、土地を購入する場合、整形で平坦で、日当たりがよいといったことを条件に探されるケースがほとんどですが、そういう土地は高額です。旗竿でも、傾斜地でも、3角形の土地でもうまく建てられることはあります。日照にはあまりこだわらず、公園や緑地など、隣接地の環境を取り込んでいくという手もあります。ただ、そういう土地を購入するには、ある程度できあがりの姿を想像できる能力が必要になります。

結局よくわからずに、無難な土地を結構な値段で購入し、土地で予算を使いすぎて、結局、有害な薬剤を使用した、新建材オンパレードの住宅を建ている、というのが世の中の現実なのではないでしょうか。

そいった全体像を見直して、限られた予算を有効配分していくには、デザイン、コスト、性能を、建築主の立場で考えられる専門家の協力が不可欠なように思います。200万程度の設計料で、こんなことまで↓
http://www8.plala.or.jp/yutaka-i/iplusi/kamakura/0000.htm
している設計事務所は、たぶん日本中探しても他にないです。依頼するなら今がチャンス(笑)だと思いますけどね。

2/14に i+i 設計事務所は東京代々木に移ります。ご相談はもちろん歓迎です。


まずは会話です。 川崎H邸主人 - 2005/02/02(Wed) 01:57 No.492  

marksikame.gif 岩本 様、

飯塚さんに自宅変形敷地の住宅設計依頼している者です。
(現時点、基本設計完了)

設計者選定については、オープンハウスなど実例を数多く見てください。
設計事務所なんて、そんなに敷居は高くなく、毅然と会話できます。
自分も十数件見まくって、ここに決めてまだ計画中なのに、検証ということでまだ見まくっていたりします。
まずは、一歩、恐れずじっくりと設計者と会話することが重要。

敷地選定から設計者をパートナーとすることはメリット大と考えますが、設計者が無能だと意味無いです。
でもここの設計者は、そのあたりが、うまく上手いので相談価値大ですよ。

でも、住宅づくりに対するご本人のポリシーは固いてください。
(これは、設計者は、つくれない)
上記を詰めて設計者に相談すれば、自然と流れ始めます。
良き住宅計画プロセスを。じっくりご検討ください。


ありがとうございます 岩本 - 2005/02/02(Wed) 10:44  

marksikame.gif いいづか様、川崎H邸主人様ありがとうございます。
私は多くのHPを見てここで初めて感じるものを見つけたと思いました。
自分の予算では小さな家すらと思っていましたが、もしかしたらという希望も湧いてくるHPでした。

私はおそらく大多数の方と反対方向を向いてますので、そこを理解してもらえたらと期待しています。
ご相談に伺う決心がつきました、メールいたします。


ご参考まで 鎌倉Y邸(仮称)主人 - 2005/02/02(Wed)  

marksikame.gif 岩本様

こんなことまでしていただいた幸運な施主です(笑)。飯塚さんとH邸ご主人に先を越されてしまい、岩本さん自身すでに行動を起こすことを決意されたようですが、他の施主候補の方にもご参考になるかもしれないので書き込ませていただきます。お書きになっていることや戸惑いは、実感としてとてもよくわかります。私の場合、H邸ご主人ほどではありませんが、住まいについて不真面目ながら勉強したり見学したり(忙しくてそういうことを考えない期間があったり)、を数年間繰り返すうちに「ああ、自分は大多数とは反対方向を向いてるんだなあ」ということを思い知らされ、選択肢からマンションや建売住宅やハウスメーカーが消えていったというのが実状です。そこで、土地探しと同時に建築家探しをはじめました。建築家ってどうやって探すんだ? 面白そうだけどそんなことしたら高くなるんじゃないの? 工務店設計の家の広告には設計料無料って書いてあるゾ? 建築家に自分の要望や好みをうまく伝えられるか? そもそも自分に切実な要望や確固たる好みなどあるのか? などと、行動を起こすまでは頭の中は???だらけでした。

で、まずは雑誌やネットで建築家を探しつつ、土地探しから始まる設計コンペ、建築家紹介業なども訪ねてみましたが、結局ピンと来ませんでした。この間の結論は、「残念ながら自分には住宅の写真やまして模型や図面を見て設計の良し悪しを見極める能力はない」ということ。雑誌などには、「雑誌で見た写真にビビっときて、すぐに依頼しました」などいう施主が出てきますが、住宅というのは極めてパーソナルなものなので、他人の寸法で仕立てた洋服がサイズも生地も色も偶然自分にピッタリなんてことは、そうあることじゃないのかもしれないと思いました。(でも、H邸ご主人のおっしゃる「住宅に対するポリシー」がきちんと確立してれば、また違ったかもしれませんね)。そこで、自分の洋服を仕立ててくれる、職人気質のデザイナー(あるいはデザイン心を持った職人)を探そうと思いました。

そのあと、「エライ先生に全ておまかせし、自分のための作品をつくってもらう」「若手建築家と一緒にいろんなやりとりをして自分も参加した、といえるようなものをつくる」という2つの選択肢に悩みました。前者もビックリ箱を開けるようなもんで面白いかも、とも思いましたが、たぶん一生に一度のことだからプロセスを楽しもう、という理由から後者を選びました(そのころ仕事がヒマだったこともあります)。

結局土地を先に買ってしまい、上の「交信記録」を見るとNo.20のメールのあと、はじめて建築家と対面したわけですが、その時に、要望書(「交信記録」のNo.13。我ながらキチガイじみてますな。)や条件などの話をしたあとに、なぜ飯塚さんに相談しようと思ったか、を話しました。詳細まで覚えてませんが、「親切そうな人であること。(無料相談でこれだけやるんだからお金払ったらもっと親切にしてくれるんじゃないか)」「自分のために時間と能力を使ってくれそうで、フットワークが良さそうなこと。(今ならヒマそうだ)」「絵を描くひとであること。その絵のセンスが悪くないこと。(デザイナーですから。依頼前にこっそり展覧会を見に行きました。実はこれはポイントでした。)」「実務経験があること。(職人ですから)」「人に使われた経験があること(理不尽なこと言われたりしてもガマン強いんじゃないかと。笑)」「もうすぐ独立する人である。(独立第一号物件には気合が入るのでは)」などだったと思います。これらのポイントはなかなか的を得ていたと思います。ホメられるのが好きなので、自画自賛です。また、今後徐々にアップされるであろう(そのへんの同性愛カップルよりも濃密な)「交信記録」をご覧いただければ、ご理解いただけるでしょうが、飯塚さんはこれからますます忙しくなるでしょうから、今が買いだと思います。ご本人が言ってるのだから間違いありません。

話がご質問から少々それてしまいましたが、全体予算が決まってる場合、当たり前ですが高い土地を買うと建物にお金をかけられないことになります。土地と建築家を一緒に紹介する業者での経験から、一般論として、建築家は建物にお金をまわしてくれたほうがいいに決まってますし、奇妙な土地に建てるほうがファイトがわく人もいるようなので、たしかに安いけれど自分の希望にはほど遠い土地(面積、カタチ、駅からの距離、方角など)を勧められたりすることもあります。我が家は土地を買ってから依頼したのですが、笑っちゃうようなスバラシイ条件も闘志を燃やせるような特殊な欠点もなかったので、建築家はちょっとつまらなかったのではないでしょうか。飯塚さんに尋ねてみたいところです。また、限られた予算内で全部の条件が揃った土地を探すのは難しいでしょうから、土地に関する必要条件にあらかじめ優先順位をつけておくといいでしょう。土地のときに涙をのんであきらめた条件について、建物で何とかリカバリーしてもらうのが、オーダーメイドの妙味だと思います。そのためにも、「その部分なら俺がなんとかしてやるから、この土地は買い!」と背中を押してくれる建築家に土地の相談をするのは、ありだと思います。長文になってすいません。飯塚さん、H邸ご主人、こんなところでどうですか。


ありがとうございます 岩本 - 2005/02/02(Wed) 22:57 No.495  

marksikame.gif 鎌倉Y邸(仮称)主人様ありがとうございます。
土地探しの条件で非常に悩んでいて、ファイトが沸いてこないのが今現在の状態です。家がほしいなと思い立ちいろんな情報を集めていたときは、凄いパワーが出ていたのですが。

いいづか様、メールが届いてない場合こちらに書いてくださると助かります。パソコンのメールに自信がなくうまく出せたのか心配です。


Re: はじめまして いいづか - 2005/02/03(Thu) 18:40 No.496  

marksikame.gif 岩本様

メール届いております(ただ、アウトルックで見たらなぜか背景が真っ黒でした)。昨日深夜にメールもお送りましたが念のため。↓

私の自宅は鶴川で、岩本さんのお住まいとも近いので、町田駅あ
たりで、今週末に一度お会いするということでどうでしょう。
(連休は引越の準備や打ち合わせなどありますので、できれば今週
末の方がありがたいです。7〜10の夜などでも大丈夫です。直
前にでも携帯にお電話頂ければ、予定はやりくり致します。