過去の相談  光触媒の外壁

カーペット敷き詰めの部屋 Name:タイガーマスク Date:2005/12/03(Sat) 10:09 No.856    
marksikame.gif 勉強させて下さい
新築予定です
2F子供部屋、主寝室をカーペット敷き詰めにしてはどうか、と考えています
しかし、最近はフローリングが主流の様ですしダニ等の問題を言う人もいます
先生は如何思われますか?又 好みの床仕様等ありましたらお願いします


Re: カーペット敷き詰めの... 飯塚 豊 - 2005/12/06(Tue) 20:44 No.857  

marksikame.gif タイガーマスクさん、お久しぶりです。

最近の住宅は、なにかフローリングを張っておきさえすれば良いだろうなんて風潮がありますね。そういう常識を見直すという意味で良いご質問だと思います。フローリングは掃除がしやすい反面、色々欠点もありますね。

まず、遮音面では問題のある材料です。マンションでフローリングを張る場合は、スラブを厚くしたり、フローリングの下地を工夫して、遮音対策しています(殆どクッションフロアのような、味気ない感じのフローリングであることも多いですが)。戸建ての2階の場合は遮音は結構大変で、各社、遮音シートを挟んだり、断熱材を充填したり色々やってますが、これだという方法はみつかっていません。

木造住宅で2階床で、掃除のしやすさなどより、遮音を優先したいとするならば、カーペットや畳は、フローリングより望ましいと思います。(ただし、1階の床で畳やカーペットを使う場合は、材料そのものに断熱性能があるために、床材周囲の結露を別途心配する必要があります)。もちろんこまめな掃除が必要となるのは いうまでもありませんが、下記ページによるとカーペットがダニの温床になるというのは大分、偏見があるようです。
http://www.carpet.or.jp/kan_img/kan_main.htm

また、石膏ボード、ガラス、フローリングという、すべて反射系の材料で部屋が構成されていると、残響時間が長くなりすぎて、少し響きすぎの感じになります。さらにワンルーム系のオープンな間取りをする場合は、部屋の容積に応じて、さらに残響時間が長くなりので、吸音系の材料が欲しくなるのです。
住宅でそこまで意識される方は殆どいないと思いますが、飲食店などで、大容積、反射材料だらけで、話し声が聞き取りにくい響きすぎのファミレス(サンマルクとか)は結構あって、そういう店だと私はかなりイライラします。そういう意味でも、床にカーペットを使うのは有効です。

その他、カーペットを使う場合は、材料そのものに含まれる化学物質(+張り付け用接着剤に含まれる化学物質)に注意する必要があります。カーペットには、防虫・防かび・防炎材として、フェニトロチオン(殺虫スプレーの主成分のひとつ)など、有機リン系の材料が使われている可能性があります。そのあたりを充分調べてから使われることをお勧め致します。(特に置き敷きのホットカーペットとか、防炎加工されたカーテンとかはかなりやばいという話を聞いたことがあります。結構ノーマークですよね。)


Re: カーペット敷き詰めの... タイガーマスク - 2005/12/07(Wed) 09:11 No.858  

marksikame.gif ご回答ありがとうございます(最初のお言葉感激です)
フローリングありきでその材質・色を何に?に疑問をもちました
背中を押して頂けるご回答で少しホッとし喜んでいます
というのは嫁も最近「良いかもネ」とイメージではない実際生活の面から前向きになり夫婦共々興味深々だったところです
そこであたり障りのない返事でなく「ズバリ」言って下さる先生にお聞きしました

カーペットは(掃除が前提)一旦埃をキャッチして舞散り難くそう・階下に音を伝え難そう・座ったりゴロンし易そう・暖かそう・考え様ではホテルみたいでフローリングよりリッチだ...我が家ではそうする事を前提に検討しようと思います

又 アドバイス頂きました材質・成分を充分調べてから品物決定する様にします
本当にありがとうございました