「54.奥様の感想」  


飯塚さん

昨日は長々といろんな話におつきあいいただき、ありがとうございました。

妻は、帰宅した時には寝てたのですが、目をランランとさせて「模型見 せて」と起きてきました。

で妻の感想(とリアクション)です。

・やっぱり思ったより狭んだあ。最近30坪の敷地に家を建てた社宅の隣の奥さんが「30坪って思ったより何もできないよ」と言ってたけど、そうなんだなあ。

・これじゃ2階に2部屋(リビング+子供個室)はムリだねー。

・やっぱりベッドがいい。何かをあきらめなければいかないのなら、和室をやめるかなあ。大き目の寝室(洋室)で着物着るとかして。

・玄関の格子戸+ガラス戸のアイデア、好き。似たようなのをテレビで見て 好感を持っていた。

・2階の一部格子床で1階に光を落とすアイデア、いいと思う。

・洗濯機は1階にしたい。

 (「洗濯後の重い衣類を2階に持ちあげて乾すか、汚れ物を2階に持って いってで洗って乾すか、という家事の段取りの選択だね」←私)
 それなら、よく風呂場でつけおき洗いしたり、洗濯機についてる風呂水ポンプで風呂水をくみあげて洗濯するので、洗濯機は1階がいい。

・キッチンと続きの書斎(デスク)は好き。

・フロ→ユニット不可、というのは自分でもわからなくなってきた。研究したい。
・キッチンについて。逆に私は飯塚さんの書いていること(「低くて足元が見えないと〜」)がわからないけど、どういうこと?

・土間、うまく使えるかなあ?物置にしてしまいそう。

・東西壁とか南側1階に窓はないの?
(←文章はあとから読んだので)

最後に。
私「で、全体の感想は?」
妻「うーん、40点だな。つぎ頑張りましょう。」
私「ひー。きっつうー。」
妻「いや、この案が悪いんじゃなくて、私の夢が大きすぎるんだと思う。広さとかをだいたい認識したので、ほしいものを全部入れてくれとか無謀なことはもう要求しません。自分に本当に何が必要か、私ももう一回よく考えてみるよ」
私「それがいいでしょう。」

以上です。文章のほうはナナメ読みの段階の、最初の30分くらいの会話をできるだけそのまま書いてみました。模型も文章も家に置いてきたので、彼女は今日もじっくり眺めていると思います。別の感想が 出てきたらまたご連絡します。

吉田