本文へスキップ

「よい演劇をより多くの仲間と、京都で観よう」 KYOTO ROUEN 

楽しく演劇を観る会京都労演です

京都労演のホームページへようこそ。
京都労演(京都勤労者演劇協会)についてのあれこれや、これからの例会(公演作品)を紹介します。
                            次回例会(詳細)




次回は6月例会です。

2022年6月例会

6月19日(日)4時・20日(月)6時30分    会場=呉竹文化センター                            
俳優座劇場プロデュース公演         『 罠                                                    作/ロベール・トマ  翻訳/小田島恒志・小田島則子  演出/松本祐子  出演/石母田史朗・加藤 忍・清水明彦・西山聖了 他
                                         
                  





アルプスを望むリゾート地、シャモニーの山荘から新妻が失踪! 憔悴する夫のもとに帰ってきたのは見たこともない女だった――!?  ヒッチコックも愛したミステリーの傑作!!



★例会への参加に際しましては、検温、手指の消毒、マスクの着用などウイルス感染予防にご協力ください。
                 










≪6月の座席引取期間≫                                 6月13日(月)・14日(火)・15日(水)・16日(木) 正午~午後8時
     
    
※上記以外の平日は午前10時~午後6時開局、土日及び祝日は閉局しております。引取・例会前の6月11日(土)、6月18日(土)は開局、例会明けの6月21日(火)は代休のため閉局しています。



       





新着情報news

2022年5月12日開催のミニ講座☆ダイジェスト版をご覧になれます!
6月例会『罠』に 向けて、俳優座劇場制作の箱田さんをお招きし、ミニ講座を開催しました。例会への期待が高まった、そのステキなお話の一部をご紹介しています。右上の「ブログ」ボタンをクリックしてください。
2022年5月25日(木)午後2時 於労演事務局
6月の運営参加、2回目の集まりです。ご一緒に『罠』を盛り上げ、観劇の輪を広げる仲間を募集しています。お気軽にご参加ください。
2022年6月6日(月)午後2時 於労演事務局
6月例会の例会準備作業を行います。ブロック券へのハンコ押しやポスター巻等、簡単な作業と、例会に向けての打合せを行います。
2022年5月19日(木)午前8時30分~9時 京都市役所前(河原町御池北西角) 
毎月19日、戦争法NO! 憲法九条守ろう! 「サイレント・スタンディング」を実施しています。プラカードを掲げて黙って立つ、誰でも気軽にできる抗議行動です。4月は6名で実施しました。次回はぜひご一緒に! ご参加お待ちしています。
 ←2022年4月19日

※東京の劇団はじめ各地の鑑賞会で実施中。安保法制が廃止されるまで、引き続き頑張ります!  (会のHPはこちら)

 
このページの先頭へ

京都勤労者演劇協会

〒604-0915
京都市中京区寺町通り二条上る東側
ARTビル4階

TEL 075-231-3730
FAX 075-211-7855
E-mail rouen@beige.plala.or.jp

京都勤労者演劇協会